Web Strageに多次元配列やオブジェクトをしまう方法

YY3ai2ui24 141views 更新:2015年12月24日

JSONを文字列にしたりパースしたりします。

var storage = localStorage;

var garage = ["car1",  ["car2", "car3"]];

storage.setItem("garege", JSON.strongify(garage));

var localGarege = JSON.parse(storage.getItem("garege"));

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません