Xcode6系と7系の共存問題

Ryosei Shinoki 103views 更新:2016年1月21日

iOSのバージョンアップに伴い、Xcodeのバージョンを上げる必要があるが、今までのバージョンのXcodeでコードのバグ直しなどを行いたいということがあります。 そのときに行うのが、Mac内に複数のXcodeを共存・同居させて並行で開発を続ける形です。

そのやり方はこちらです Xcodeの6系と7系の複数バージョンを共存させる

ただ注意しないといけないことが何点かあります。 まず旧バージョンのXcodeで出てしまうexit code 11のエラー その対処法がこちらです。 [Swift]Xcode Error exit code 11

最後にiOS開発に関わるのが、Simulatorを旧バージョンで使えないという問題です。 Buildには成功しますが、その後Simulator.appに接続し、Runすることができないのです。 その時のエラーメッセージがこちらです

Exception encountered connecting to CoreSimulatorBridge: Unable to connect to CoreSimulatorBridge

これは新しい方のXcodeに対して優先的にSimulatorが接続するために、ほかのXcodeに対しては接続できないようになっているのです。 つまり2つのバージョンのXcodeをインストールした場合は、古いほうのXcodeのテストは必ず実機で行う必要があります。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません