Slim FrameworkでNot Foundのときの処理を書く

Tetsuro Aoki 112views 更新:2016年1月22日

存在しないURLへのアクセスがあったときに、リダイレクトしたかったり独自の404ページを表示したかったりする場合があります。
そのような場合、SlimではnotFoundメソッドで対応します。

$app = new \Slim\Slim();

$app->notFound(
    function () use ($app) {
        // リダイレクトしたり独自の404ページをprintしたり
        $app->redirect('/');
    }
);

$app->run();

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません