Selenium WebDriver でクラス名を取得

moritani 245views 更新:2016年1月22日
var price_url = "//dd[@class='col-md-8 col-xs-7 text-right mainPrice ']//strong[@class='priceTips']";
      driver.wait(driver.findElement(By.xpath(price_url)).getText(),5000).then(function(textValue){
        console.log(textValue);
      });

driver.wait(driver.findElement(By.xpath(price_url))の段階ではwebelementのオブジェクトを取得しているだけなので、文字列を取得する関数gitText()を加えた。

参考

WebElementのMethod Summary

https://selenium.googlecode.com/svn/trunk/docs/api/java/org/openqa/selenium/WebElement.html

Selenium WebDriver を利用して Webアプリケーションのテストをしてみる

http://d.hatena.ne.jp/suzukij/20110828/1314549996

WebDriverJS User’s Guide

https://code.google.com/p/selenium/wiki/WebDriverJs

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません