Linux版Aipo7で静的ファイルをApacheに処理させる

高瀬 裕介 795views 更新:2014年3月25日

 /usr/local/aipo/tomcat/conf/server .xml を編集して下記を追加してAJPを有効にします。

 <Connector port="8009" protocol="AJP/1.3" redirectPort="8443"/>

ApacheにSSLで接続させる場合はこうなります。

 <Connector port="8009" protocol="AJP/1.3" redirectPort="8443" scheme="https"/>

Apacheの設定ファイルで下記のようにProxyの設定を行います。

Alias /aipo/themes /usr/local/aipo/tomcat/webapps/aipo/themes
ProxyPass /aipo/themes !

Alias /aipo/javascript /usr/local/aipo/tomcat/webapps/aipo/javascript
ProxyPass /aipo/javascript !

Alias /aipo/images /usr/local/aipo/tomcat/webapps/aipo/images
ProxyPass /aipo/images !

ProxyPass / ajp://localhost:8009/
ProxyPassReverse / ajp://localhost:8009/

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません