HTMLページをPDF化できるwkhtmltopdfのインストール手順(Ubuntu編)

komori 214views 更新:2016年2月15日

wkhtmltopdfをUbuntuにインストールするためのシェルスクリプトです。 Vagrantの設定ファイル「provision-post.sh」に追記することで、vagrant up時に仮想OSに自動で組み込めます。

#!/bin/bash

# wkhtmltopdfのインストール関数
wkhtmltopdf_setup() {
  if [[ ! -e /usr/local/bin/wkhtmltopdf.sh ]]; then
    sudo apt-get install xvfb
    sudo wget http://download.gna.org/wkhtmltopdf/0.12/0.12.2.1/wkhtmltox-0.12.2.1_linux-trusty-amd64.deb
    sudo apt-get install xfonts-75dpi
    sudo dpkg -i wkhtmltox-0.12.2.1_linux-trusty-amd64.deb
    echo 'exec xvfb-run -a -s "-screen 0 640x480x16" wkhtmltopdf "$@"' | sudo tee /usr/local/bin/wkhtmltopdf.sh >/dev/null
    sudo chmod a+x /usr/local/bin/wkhtmltopdf.sh
  else
    echo "wkhtmltopdf already installed."
  fi
}

# wkhtmltopdfのインストールを実行
wkhtmltopdf_setup

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません