LinuxにGoogle Web Fontsをインストールする手順

komori 114views 更新:2016年2月15日

Google Noto Fontsのインストールする手順です。 Google Web Fontsで提供されている日本語フォント「Noto Sans Japanese」をLinuxで利用できます。

if [[ -e /usr/share/fonts/opentype/noto ]]; then
  echo "Google Web Font already installed."
else
  mkdir /home/vagrant/downloads
  cd /home/vagrant/downloads
  wget https://noto-website.storage.googleapis.com/pkgs/Noto-unhinted.zip
  unzip Noto-unhinted.zip
  mkdir -p /usr/share/fonts/opentype/noto
  cp *.otf *.ttf /usr/share/fonts/opentype/noto
  chmod 644 /usr/share/fonts/opentype/noto/*.ttf
  chmod 644 /usr/share/fonts/opentype/noto/*.otf
  fc-cache -f -v
fi

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません