curlコマンドでAPIテスト

YY3ai2ui24 120views 更新:2016年3月2日

curlはコマンドラインでurlを叩くと、データを転送できるというツールです。

いちいちブラウザでコンソールログとかしなくていいので便利ですね。

たとえば、Google distance-matrix APIがどんな感じで動くのかを見てみたいとすれば、以下のような感じになります。

$ curl "https://maps.googleapis.com/maps/api/distancematrix/json?origins=Vancouver+BC|Seattle&destinations=San+Francisco|Victoria+BC&mode=bicycling&language=ja"

urlはバックスラッシュでかこむことで、パイプなどのシェルにおいて意味のある文字列をurlに含めることができます。

応用すると、ファイルを保存したくないけど、簡単なプログラムを実行したいときに便利ですね。

$ ruby -e $(curl https://example.com/src/test.rb)
$ node -e $(curl https://example.com/api/jsonp)

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません