「式」ビューを利用する

Tomoumi Nishimura 37views 更新:2016年3月4日

Eclipseでは「式」ビューという便利な機能があります。

場所

デバッグパースペクティブでは、デフォルトでは恐らく右上に「変数」ビューが表示されていると思いますが、そこにグループ化された状態で表示されているはずです。なければ、ウィンドウ->ビューの表示->式の順にクリックすることで見つかります。

使い方

式ビューのしたの方に+マークがあるので、そこをクリックします。入力状態になったら、任意の式を入力します。このようにすると、その行の右側に、左式を評価した値が表示されます。

プログラムの状態を知りたい時などには、この「式」ビューを利用して確認するのが簡便です。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません