ファイルごとのパーミッション設定例

tsaka 10views 更新:2016年3月8日
  • htmlファイル:606(RW, nothing, RW、実行する必要が無いため)
  • ディレクトリ:755 (RWX, RX, RX)
  • スクリプト:705 (RWX, nothing, RX)

とりあえず705が安全…?

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません