WordPressでカスタム投稿タイプの追加

kensuke-iizuka 122views 更新:2016年3月10日

プラグインCustom Post Type UIなんかを使うと簡単に追加できるのですがあえてめんどくさい手動での追加方法を紹介します。 今、自分が使っているテーマのディレクトリ内の(例えばthemes/twentysixteen/)functions.phpに以下のコードを追加するだけです! 意外とあっさり出来ました。

/* カスタム投稿タイプを追加 */
add_action( 'init', 'create_post_type' );
function create_post_type() {
    register_post_type( 'orijinal_themes', //カスタム投稿タイプ名を指定
        array(
            'labels' => array(
            'name' => __( '投稿名' ),//メニューバーに表示されるタイトルの設定
            'singular_name' => __( '投稿名' )
        ),
        'public' => true,
        'has_archive' => true, /* アーカイブページを持つか否か */
        'menu_position' =>5, //管理画面のメニュー順位(5ずつ増やすと1つずつ下にいく)
        'supports' => array( 'title', 'editor', 'author', 'thumbnail', 'excerpt', 'custom-fields' ,'comments' ), 
        )
    );
}

カスタム投稿の追加の仕方と、具体的な使用例

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません