Mavenビルドのパッケージングによる成果物の扱い

Masanari KIMURA 18views 更新:2016年3月10日

今回の作業の途中で、コード中に不備を発見できずに延々と手間取っていた時間がありました。 原因としては、target配下に不要なファイルなどが残っていたためと思われます。 mvn clean; mvn install

以上のコマンドによってtargetをクリアすることで思った通りの実行結果が得られました。 進まなくなってしまった際には疑って見るようにしたいと思います。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません