ユーザーによって非表示にする

you12724 45views 更新:2016年3月22日

管理者か管理者じゃないかでの見れる範囲が違うという内容をやるにあたって行ったことです。

styleを設定する

 style=”display:none” とstyleを設定することで非表示にすることが出来ます。しかしhtml上での記述では動的に変更することが出来ないのでjavascriptを用いて条件次第で対応したid部分にstyleを設定するやり方になると思います。

テンプレートファイル上で分岐させる

 今回使用していたのがhtmlファイルではなくVelocityファイルというテンプレートファイルだったためテンプレートファイル上でif文を使い表示するものを変更しました。Javascriptを変更するとテストが大変という話をたまに聞くのでこのような対応が楽だと思います。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません