Tomcat7.0.63からmaxPostSizeの仕様が変わった件について

alkoshikawa 228views 更新:2016年4月8日

昔AipoではTomcatのserver.xmlに「maxPostSize=0」とか書いていたんですよ。

これを指定しないと2MB以上のファイルのアップロードするとコケていたんです。

で、こんなchangelog

https://tomcat.apache.org/tomcat-7.0-doc/changelog.html

57938: Correctly handle empty form fields when a form is submitted as multipart/form-data, the maxPostSize attribute of the Connector has been set to a negative value and the Context has been configured with a value of true for allowCasualMultipartParsing. The meaning of the value zero for the maxPostSize has also been changed to mean a limit of zero rather than no limit to align it with maxSavePostSize and to be more intuitive. (markt)
前は0で無制限だったけど、直感的にわかるようにmaxSavePostSizeに合わせてこっちは実際に0になるようにしたよ。

アイエエエエエエエエ、 Tomcatバージョンアップしただけで、Aipoにログインすらできなくなったやん!

んで結局「maxSwallowSize=-1」を指定するようになりましたとさ。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません