Electronに内包されているWebブラウザについて調べてみた

@iwasaki 122views 更新:2016年4月14日

簡単にWebアプリをデスクトップアプリにできる

Electron

果たして内部では何のレンダリングエンジンを使っているのか、調べてみました。

結論から言うと Chrome (正確にはChromium?)です。

ソース1

http://electron.atom.io/docs/v0.37.5/tutorial/using-selenium-and-webdriver/

In order to use chromedriver with Electron you have to tell it where to find Electron and make it think Electron is the Chrome browser.1.

ソース2

https://ics.media/entry/7298

さて、次に気になるのはそのバージョンです。Chromeはバージョンによって結構動作が変わることがあるので気になるところ。。。

https://github.com/electron/electron/releases/tag/v0.37.0

例えば

electron v0.37.0

ですと、

Chrome 49.

のようです。

Chrome自体は自動的にアップデートされますが、Election内のChromeは自動アップデートされないと思うので、Election側だけバージョンが極端に古くなってしまわないように注意しておく必要がありそうです。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません