PHPでMySQLのTIMEDIFF関数の結果を整形する

YY3ai2ui24 54views 更新:2016年4月24日

MySQLで以下のようなSQLを書くと

SELECT timediff TIMEDIFF(end_time, start_time) as timediff FROM hoge;

timediffは00:04:00のような感じででてきます。

これを4時間とか、1.5時間のようなフォーマットで出力したいときは

$timediff = '00:04:00'
echo strtotime('1970-01-01 '.$timediff) / 3600;
// 4


$timediff = '00:00:30'
echo strtotime('1970-01-01 '.$timediff) / 3600;
// 0.5

こんな感じでできます。

また、何分差なのかを知りたい場合は、3600のところを60とすれば、できますね。

$timediff = '00:01:30'
echo strtotime('1970-01-01 '.$timediff) / 60;
// 90

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません