WebPay で仮計上(オーソリ)を行う

nbeppu 352views 更新:2014年4月4日

クレジットカード決済の仮計上を行って与信枠を確保する方法です。capture を false として課金します。また、exireDays を設定することにより、仮計上の期限を決めることができるようになります。この期間内に実売上化しなければ自動的にキャンセルされます。

    WebPayClient client =
      new WebPayClient("test_secret_**********************");
    ChargeRequest chargeRequest =
      new ChargeRequest().amount(210 * 5).currency("jpy").customer(
        "cus_********************").capture(false).expireDays(30).description(
        "Aip.com");
    client.charges.create(chargeRequest);

実売上化する場合は以下のようにします。

    Charge charge = client.charges.retrieve("ch_******************");
    charge.capture();

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません