DynamoDBのputItemとupdateItemの違い

@iwasaki 169views 更新:2016年5月6日

putItem

入力で指定されていない属性が既存の項目内にある場合、putItem は項目からそれらの属性を削除します。

updateItem

入力で指定した項目属性のみを変更し、項目内の他の属性は変更されません。

ということのようです。

AttributeActionのADD,PUTの違いは以下の通りです。

ADD

属性が既に存在しない場合、属性とその値がアイテムに追加される。

属性が存在する場合は、数字が加算される、要素が追加される、といった動作になります。

PUT

属性が既に存在しない場合、属性とその値がアイテムに追加される。

属性が既に存在する場合は、新しい値に置き換えられる。

デフォルトはPUTになります。


https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/amazondynamodb/latest/developerguide/JavaDocumentAPIItemCRUD.html#DeleteMidLevelJava

http://qiita.com/inouet/items/b9b9d7c2163130cc7d39

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません