WordPressのカスタムコードを簡単に作成できるGenerate WP

harada 24views 更新:2016年5月11日

Generate WP では、WordPressで行いたい内容に合わせてさまざまなコードを簡単に生成することができます。

たとえば、 WordPressにオリジナルのステータスを追加する のようなカスタマイズを行いたい場合は、Post Status Generatorを利用することでregister_post_status部分が作成できます。

Post Status Generatorの場合の利用法

  1. Generalを選択して「Function Name」にユニークな名前をつける。
  2. Statusを選択する。
  3. 「Post Status」に追加したいステータスの名前をつける。(英数字のみがベター)
  4. 「Name (Singular)」に単一の場合の名前をつける。(なんでもOK)
  5. 「Name (Plural)」に複数形の場合の名前をつける。(なんでもOK)
  6. Visibilityを選択する。
  7. あとはオプションなので関数リファレンス/register post statusを参考に設定して下さい。最初はデフォルトでいいと思います。
  8. Update Codeを押すとコードが生成されます。

他にも色々あって便利ですね!

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません