sftpコマンド

kawaharasouta 101views 更新:2016年6月10日

ローカル、リモート間で複数のファイルをやり取りしたい時、scpコマンドだとめんどくさいので、sftpを使うとよい。

まず、リモートにアクセス

sftp <ユーザー名>@<アドレス>

//samp.pemという鍵が必要なときは-iオプション
sftp -i samp.pem <ユーザー名>@<アドレス>

アクセスできたら、送りたいファイルを探す。

//リモートのファイルの詮索
sftp> ls
sftp> cd dir/

//ローカルのファイルの詮索
sftp> lls
sftp> lcd dir/

ファイルを送信!

//ローカルからリモートへ、test.txtというファイルを送るときは
sftp> put test.txt

//リモートからローカルへ、test.txtというファイルをもらうときは
sftp> get test.txt

接続を切りたいときは、bye,exit,quitで接続を切れる。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません