セレクトボックスの選択された単数要素を抽出

Toma0916 32views 更新:2016年6月10日

html

<select name='alphabet'>
    <option value='ABC'>えーびーしー</option>
    <option value='DEF'>でーいーえふ</option>
    <option value='GHI'>じーえいちあい</option>
    <option value='JKL'>じぇーけーえる</option>
</select>

js

$('[name=alphabet]').change(function() {
    // 選択されているvalue属性値を取り出す
    var val = $('[name=alphabet]').val();
    console.log(val); // 出力:ABC
    // 選択されている表示文字列を取り出す
    var txt = $('[name=alphabet] option:selected').text();
    console.log(txt); // 出力:えーびーしー
});

基本はselectタグの属性を指定して.val()で値を取得すればよいが、表示文字列を取得したいときはoption:selectedを指定する必要があるそうです。 これを利用して記事が下書きなのか否かを判断したいと思います。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません