WordPressで翻訳ファイルを直さずに文言を変更する

harada 26views 更新:2016年6月14日

翻訳ファイルを直しても、アップデートがかかると元に戻ってイタチごっこになってしまうため、functions.phpで以下の記述をすることで翻訳ファイルを通さずに、文言を置き換えられます。

add_filter('gettext', 'change_admin_cpt_text_filter', 20, 3);

function change_admin_cpt_text_filter( $translated_text, $untranslated_text, $domain )
{
    switch ($untranslated_text) {
      case 'Pending'://変更したい文言の元テキストを入れる
        $translated_text = '保留';//変更後のテキストを入れる
        break;
      case 'Pending Review':
        $translated_text = '保留';
        break;
      case 'Save as Pending':
        $translated_text = '保留する';
        break;
    }
    return $translated_text;
}

参考:[解決済み] 管理画面の文言置換(カスタム投稿別)

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません