javascript Callbackの初歩

nissy 56views 更新:2016年7月1日

今回はCallbackについて調べてみました。

Callback関数とは

他関数の引数として使用し、特定のタイミングで実行させることです。TOWNの現在の開発だとgoogle mapsのaddListenerなどがよく見かける例だと思います。

//変数・関数定義 
var cs = function() {
  console.log('CSチーム!');
};

// 自分のチームは と表示してから、引数を実行する関数
var myTeam = function(callback) {
  console.log('自分のチームは');
  callback();
};

/* 呼び出し */
myTeam(cs);
// 自分のチームは
// CSチーム!

/* --- Callback関数自体に引数を渡すには以下のように書くことも可能 --- */
myTeam(function() {
 console.log('CSチーム!');
});

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません