自動テストの意義とSelenium

Toma0916 26views 更新:2016年8月12日

最近Seleniumによる自動テストに関することをずっとやっていたので書きます。

SeleniumはWebブラウザを用いてWebアプリケーションをテストするツールです。

様々な検証を行うことができ、今まで人手と時間を割いていたWebテストを短時間で何度も繰り返し実行できるようになります。

自動化により同じ試験を繰り返し実行出来るということが重要です。

例えば新機能の追加やバグの修正をしたときにそれらの変更が既存の機能に影響をもたらしていないか確認することは重要です。

しかし、再帰試験として既存の機能全てを再び手作業により確認することは時間、手間、心理的負担を伴います。

したがって開発現場ではこのような再帰試験を手作業で完璧に実施することは難しく、それを解決するために自動テストを行うのです。

今回使用したSeleniumはソースコードが公開されているオープンソースソフトウェア(OSS)として開発されており、無償で使用することができます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません