velocityのnullの注意点

y-ozaki 511views 更新:2014年4月17日

velocityでは左辺にある変数にnullを代入することはできません。

そのためfor文などで値を毎回代入して表示しようとする際に意図しない値が出る場合があります。

#foreach( $data in $List )
    #set( $name = $data.Name )
     $!name
#end

リスト内にnullのデータがあった場合nameにはnullは代入されず、前の値が入ったままになっているので、同じ名前が二個表示されるので注意が必要です。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません