apacheのhttps通信時のssl.confの所在

yocto1202 35views 更新:2016年9月6日

apache+mod_sslでサーバをhttps通信させようとしたとき、/etc/httpd/conf.d/ssl.confが見当たらないときがあります。apacheのバージョンによってはうまくmod_sslが入らないようで、その場合はそれにあったバージョンのmod_sslが必要になるようです。
(参考) http://norm-nois.com/blog/archives/3105
例えば例にあるようにapacheが2.4のバージョンだとmod24_sslなるバージョンをインストールすることでssl.confが出てきます。

なお、これの影響なのかはわかりませんが出てくるファイルがssl.confではなくssl.conf.rpmnewなるファイルが出てくることがあります。中身は同じなのでssl.confにリネームするかconf/httpd.confでこれをインクルードすれば特に問題は無いみたいです。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません