WordPressのデバック

nissy 47views 更新:2016年9月20日

WordPressで開発するには、無くてはならない、debug.logによるデバックの仕方です。忘れないように、ハックに残しておきます。

1 ‘WP_DEBUG_LOG’と’WP_DEBUG’を有効にする

wp-config.phpに以下のコードを追加してあげます。

define('WP_DEBUG', true);
define('WP_DEBUG_DISPLAY', false);
define('WP_DEBUG_LOG', true);

2 _log()を使えるようにする

function.phpに以下のコードを追加してください。

if(!function_exists('_log')){
  function _log($message) {
    if (WP_DEBUG === true) {
      if (is_array($message) || is_object($message)) {
        error_log(print_r($message, true));
      } else {
        error_log($message);
      }
    }
  }
}

ちなみに、以下のようなエラーが出たら、以上のコードがない可能性が高いので一応確認しておくと良いかもしれません。

Fatal error:  Call to undefined function _log() 

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません