chkrootkitをインストールする

高瀬 裕介 277views 更新:2013年6月7日

chkrootkitインストール

# yum install chkrootkit

chkrootkitで使用するバイナリをバックアップする

# mkdir -p /backup/bin/
# cp -p `which --skip-alias awk cut echo egrep find head id ls netstat ps strings sed uname chkrootkit` /backup/bin/
# which --skip-alias awk cut echo egrep find head id ls netstat ps strings sed uname > /backup/bin/list.txt
# cd /backup/bin
# tar -zcvf bin.tar.gz ./*
# openssl enc -e -aes-128-cbc -in bin.tar.gz -out bin.backup
パスワード入力

# mv bin.tar.gz ~

bin.backup をダウンロードして保管します。 解凍するときは下記のコマンドで解凍します。

# openssl enc -d -aes-128-cbc -in bin.backup > bin.tar.gz
パスワード入力

# tar -zxvf bin.tar.gz

復元する際は/backup/bin/list.txtを参照して手動コピーして復元します。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません