velocityのマクロ

tortuepin 8views 更新:2016年9月29日

velocityのマクロ

#macro(namae $hikisuu1 $hikisuu2)

##処理

#end

  1. #macroの後のかっこ内に空白区切で名前と引数を記述
  2. 処理を記述
  3. 最後に#end

これでnamaeというマクロが定義できる

使うときは


#namae("hoge" "hage")

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません