velocityの変数へのアクセス

tortuepin 11views 更新:2016年9月30日

velocityの変数は三種類ある。

  1. $変数名
  2. ${変数名}
  3. $!変数名

$変数名

普通のやり方

値が空の場合は、変数名を表示する。

${変数名}

前後の文字列と紛らわしい場合に変数を明確にする。 それ以外は $変数名 とかわらない.

$!変数名 もしくは $!{変数名}

値が空のときは何も表示しない。

velocityでは、変数の値が空のときは変数名を表示する。 表示したくない場合は $!変数名 を使うと良い。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません