自動テストのテスト項目外部ファイル化

Toma0916 13views 更新:2016年10月13日

ChromeDriverを導入していれば自動テストをPCの表示とスマートフォンの表示の両者について実行することが可能ですが、それぞれ全く別のファイルにテスト項目を記述すると、重なる項目も多いため無駄があります。

そこで、共通するテスト項目を外部ファイル化することを考えます。

driverとwebdriver.Byをグローバル変数として宣言することで外部ファイルに値を渡せるようになり、共通するテスト項目だけを別のファイルに分けることが出来ます。

その部分は僕が書いたわけではないんですけどすごいですね。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません