ビルドエラーの原因究明

Tomohiro 20views 更新:2016年10月24日

大規模なシステムになるとどこでエラーが起こっているのかわからず、必要以上にソースコードをいじって わけがわからないことになることに・・・ ビルドエラーや、テスト中にエラーが発生した場合、ターミナルで以下のコマンドを打ち込むと ログを表示でき、エラーの原因究明に繋げられる。

tail -f -n 3000 /usr/local/opt/apache-tomcat-7.0.57/logs/all.log

一例だと

java.lang.ClassCastException: com.aimluck.eip.modules.screens.ReportScreenPrint cannot be cast to com.aimluck.eip.modules.actions.report.ReportAction

とあり、ReportScreenPrintクラスでエラーが起こっていることが読み取れる。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません