Finderで/usrを開く⇒ログファイルを生で見る

Kazutoshi Shinoda 13views 更新:2016年11月1日

Macで、Finderを使って/usrを開くときは、

ターミナルで

$ open /usr

を実行すればOKです。


Aipoの開発時、Eclipse上でもNTailというところでログの一部が確認できますが、

ログは全て

/usr/local/Cellar/tomcat7/7.0.69/libexec/logs

/usr/local/opt/tomcat7/libexec/logs

というところにあります。違いは分かりません。。。Cellarがhomebrewでインストールしたファイルを入れるところなのはわかりますが・・。

ぱっと見、ログファイルがたくさんありすぎてどれを見ればいいか分かりませんが、

「項目の並び順所」を「最後に開いた日」にすれば、最近更新されたログファイルが上の方に表示されるので、

そのうちのどれかを見れば今自分がしている作業のログが見られます。

行き詰まった時にログファイルを見ると、原因がすぐに分かったりするのでログを気にする週間をつけたいです。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません