var_dump( )による配列チェック

ysugiyama12 15views 更新:2016年11月7日

CSVファイルをPHPで呼び出したときに正しくインプットされたか確認するためにechoなどによる出力ではなく var_dump()で配列の要素数と中身を確認できることを知った。 PHPにかんする知識がまだ乏しいのでこれから精進していきたい。 使用例

$csv  = array();
$file = "ファイル名";
$fp   = fopen($file, "r");//読み取りモードで開く

while (($data = fgetcsv($fp, 0, ",")) !== FALSE) {
  $csv[] = $data;
}
var_dump($csv);//内容チェック
//表示例
array (size=15)
      0 => string '路線名' (length=12)
      1 => string '駅名' (length=6)
       ...

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません