DNS設定前のサーバーのメール受信テスト

Takuro Hirayama 13views 更新:2016年11月7日

作業端末上にSMTPサーバーが動いている場合、hostsファイル書き換えれば良いかと。 作業端末上にSMTPサーバーなんか動いていない場合、テスト対象のSMTPサーバーを指定してメール送信すると良さげ。

$ mail -S "smtp=smtp://xxx.xxx.xxx.xxx:25" -s test_mail_for_you root@example.com

vオプションたるものつけるもいとおかし。

$ mail -S "smtp=smtp://127.0.0.1:25" -v -s test foo@example.com
test
.
EOT
Resolving host 127.0.0.1 . . . done.
Connecting to 127.0.0.1 . . . connected.
220 vagrant.localdomain ESMTP Postfix
>>> HELO vagrant
250 vagrant.localdomain
>>> MAIL FROM:<vagrant@vagrant>
250 2.1.0 Ok
>>> RCPT TO:<foo@example.com>
250 2.1.5 Ok
>>> DATA
354 End data with <CR><LF>.<CR><LF>
>>> .
250 2.0.0 Ok: queued as 60195206FA
>>> QUIT
221 2.0.0 Bye
$ man mail

...

-v      Verbose mode.  The details of delivery are displayed on the user's terminal.

...

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません