digの結果を使いやすく整形

Takuro Hirayama 5views 更新:2016年11月9日

スクリプトなどで利用する際に使いやすくしました。

余計なものを出力しないようにして最低限の結果だけを吐かせています。 あと、expand コマンドでタブ区切りをスペース区切りに変換してます。

$ dig +nocomments +nocmd +nostats +noquestion +noadditional +noauthority +nocmd hacknote.jp ANY | sort -rk45 | expand -t1
hacknote.jp.  3599 IN TXT "v=spf1 a mx ~all"
hacknote.jp.  3599 IN SOA hacknote.jp. postmaster.hacknote.jp. 1455502314 3600 1800 604800 3600
hacknote.jp.  3599 IN NS dns02.muumuu-domain.com.
hacknote.jp.  3599 IN NS dns01.muumuu-domain.com.
hacknote.jp.  3599 IN MX 10 hacknote.jp.
hacknote.jp.  3599 IN A 52.192.64.253

デフォルトだとこんなん。

$ dig hacknote.jp ANY

; <<>> DiG 9.8.3-P1 <<>> hacknote.jp ANY
;; global options: +cmd
;; Got answer:
;; ->>HEADER<<- opcode: QUERY, status: NOERROR, id: 25761
;; flags: qr rd ra; QUERY: 1, ANSWER: 6, AUTHORITY: 0, ADDITIONAL: 0

;; QUESTION SECTION:
;hacknote.jp.           IN  ANY

;; ANSWER SECTION:
hacknote.jp.        3599    IN  NS  dns01.muumuu-domain.com.
hacknote.jp.        3599    IN  TXT "v=spf1 a mx ~all"
hacknote.jp.        3599    IN  MX  10 hacknote.jp.
hacknote.jp.        3599    IN  SOA hacknote.jp. postmaster.hacknote.jp. 1455502314 3600 1800 604800 3600
hacknote.jp.        3599    IN  NS  dns02.muumuu-domain.com.
hacknote.jp.        3599    IN  A   52.192.64.253

;; Query time: 110 msec
;; SERVER: 8.8.8.8#53(8.8.8.8)
;; WHEN: Wed Nov  9 18:40:20 2016
;; MSG SIZE  rcvd: 194

参考: dig(1) – Linux man page

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません