PHPによるPOSTの一時ファイルの場所

muramatsu 39views 更新:2016年11月11日

HTMLでファイルをアップロードした時動作としてはHTMLからファイルがサーバーの一時ディレクトリに送られてそこからスクリプトが終了するまで一時ディレクトリに保存され続けるのですが(スクリプトが終わったら一時ファイルにあるファイルは消える)その一時ディレクトリがどこかを確認する方法を軽く纏めたいと思います.

1.
php.iniを確認する
php.iniの確認はウェブブラウザから確認する方法は
apacheのDocumentrootのところに以下のコードを書いたphpファイルを置いてそこからブラウザで確認する.
<pre>
<?php
php.info()
?>
これでphp.iniの確認ができるのでphp.iniから
upload_tmp_dir
と書かれてる場所があるのでそこのパス先が一時ディレクトリの場所です(コメントアウトされている場合は/tmp になるとおもいます)

2.
同様に以下のソースコードのファイルをブラウザから確認する。一時ファイルを表示する関数を表示する形です。
<?php
$temp_file = tempnam(sys_get_temp_dir(), 'Tux');
echo $temp_file;
?>

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません