phpにおける絶対パスと相対パス

hirokas 13views 更新:2016年11月18日

絶対パスは入っているデータのフォルダを大きい順に全て記す。

相対パスは同じサーバーの中でのみ有効。自分がいるフォルダから見てファイルがどこにあるかを記す。 相対パスの書き方

同じ階層にあるものは、そのままファイル名か「./ファイル名」
下の階層にあるものは、「./フォルダ名/ファイル名」
上の階層にあるものは、「../ファイル名」
2階層上にあるものは、「../../ファイル名」
1階層上にあるフォルダの中のファイルは、「../フォルダ名/ファイル名」

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません