AWS JDK for PHP の軽い使い方

muramatsu 25views 更新:2016年11月18日

コマンドリファレンス

ver 2

http://docs.aws.amazon.com/aws-sdk-php/v2/api/index.html

ver 3

http://docs.aws.amazon.com/aws-sdk-php/v3/api/

composerで入れてきたライブラリをphpで最初に require_once する感じだと思います composerで入れてきた時にカレントディレクトリにvendorというディレクトリができるのでその中にあるautoload.phpをrequire_onceする use は使いたい class を指定する EC2だったら use Aws\Ec2\Ec2Client; な感じ


require_once("/root/aws_sdk/vendor/autoload.php"); use Aws\Ec2\Ec2Client; use Aws\CloudWatch\CloudWatchClient; $aws_config = array( 'credentials' => array( 'key' => 'アクセスキー', 'secret'=> 'シークレットキー', ), 'region' => 'ap-northeast-1', 'version' => 'latest', ); $Client = Ec2Client::factory($aws_config); $Client_watch = CloudWatchClient::factory($aws_config);

ひと通りこんな感じでaws jdk for php は使えるようになると思います。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません