jQueryを使ったクロスドメインAjax通信

hirokas 38views 更新:2016年11月29日

Cross Domain Ajax プラグインを用いると、クロスドメイン制約が解除される。

https://github.com/padolsey-archive/jquery.fn/blob/master/cross-domain-ajax/jquery.xdomainajax.js

ここに書いてあるデータをもとに、プラグインを作成する。

<script type="text/javascript" src="jquery.js"></script>
<script type="text/javascript" src="jquery.xdomainajax.js"></script>
<script type="text/javascript">
    url = '';
    $.get(url, function(data){
        alert(data.responseText);
    });
</script>

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません