【Postfix】名前解決時にhostsファイルを参照させる

hiroroooo299 125views 更新:2016年12月16日

(Postfixが載ってる検証環境の)hostsファイルで外部メールサーバーをごまかしたし、これでテストメール送り放題や!

と思って実際に送ってみたら、がっつり外部メールサーバーにリレーしに行こうとしていた。
(その時は、SMTPとSMTPSのアウトバウンドをiptablesで塞いでいたのでセーフだった)

どうやら、Postfixはデフォルト設定だと、名前解決時にhostsファイルを参照していないらしい。

hostsファイルを参照させるには、smtp_host_lookupの設定変更が必要。

# vim /etc/postfix/main.cf
---
# デフォルト: smtp_host_lookup = dns
smtp_host_lookup = native
---

参考: http://www.postfix.org/postconf.5.html#smtp_host_lookup

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません