AipoのALStringField

y-ozaki 225views 更新:2014年5月1日

AipoのResultDataなどでタイトルや件名などの文字列を扱うときはStringではなく、ALStringFieldを使います。

ALStringFieldを使うことによって、バリデ-ド処理を行いやすくするだけでなく、入力された値の左右の空白を取り除くこともできます。

この処理はsetTrimでtrueをセットすることによって以下のメソッドで左右の空白を取り除いてくれます。

 private static String removeSpace(String str) {
    int len = str.length();
    int st = 0;
    char[] val = str.toCharArray();

    while ((st < len) && (val[st] <= ' ' || val[st] == 0x3000)) {
      st++;
    }
    while ((st < len) && (val[len - 1] <= ' ' || val[len - 1] == 0x3000)) {
      len--;
    }
    return ((st > 0) || (len < str.length())) ? str.substring(st, len) : str;
  }

このメソッドはsetValueする際に呼ばれます。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません