ヒアドキュメント

huruhurupyotr 12views 更新:2017年1月12日

ヒアドキュメントというのを今日初めて目にしました。こういうやつです。

$str = <<<EOF
<p>ダブルクオーテーションをエスケープする必要がない</p>
<a href="hoge.php">hoge</a>
<p>$hoge変数は展開される</p>
<a href="$hoge">$hoge</a>
hoge
hoge
hoge
EOF;

このように書くことで、一行だと長くなってしまう文字列を複数行にわたって書いて、ひとまとめに扱うことができます。
まずあるID(今回だとEOF)を<<<の後に指定して、文字列を書きます。次にEOFを書いたところがヒアドキュメントの終点になります。途中でうっかりIDと同じ文字列を登場させないように気をつけましょう。

参考:http://d.hatena.ne.jp/ariteku/20110724/1311511217

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません