試験環境のEximでキューの中身を強制削除するスクリプト

高瀬 裕介 612views 更新:2013年6月14日

/usr/local/bin/eximqkill

#!/bin/sh
for msgid in `mailq | grep '<.*>' | cut -c11-27`; do
 echo $msgid
 exim -Mrm $msgid
done

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません