部署管理>部署のエクスポート機能の実装

hurts14 22views 更新:2017年2月20日

部署管理画面に「表示の一覧をダウンロード」ボタンを設置し、エクスポート機能の実装に挑戦しています。
基本的にユーザ管理のエクスポート機能を真似てやっています。


ajax-account-position-list.vmに部署管理のhtmlが記載されているため、そこにボタンを設置します。

+#set($title = "$l10n.ACCOUNT_USER_DOWNLOAD")
+<a class="auiButton" title="$title" href="javascript:void(0);"
onclick="aipo.account_post.downloadCsv('$dlLink');" >$title</a>

ここの$dlLinkが何のリンクか不明だったため社員さんに聞くと
上の方の#setで定義しているとのことでした。

+#set ($dlLink = $!utils.escapeXML($jslink.getTemplate('AccountPostCsvExportScreen')))

これでボタンは設置できたのでonclick時の処理AccountPostCsvExportScreen.javaを作ります。
ファイルの作り方は適当なファイルをコピーして、貼り付けて名前を変更する。
そのままだとコミット&プッシュできないので「チーム」→「索引に追加」を選択しバージョンアップに対応する。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません