aipoのアクセス権限が変更出来ない時

kazuki-tohyama 65views 更新:2017年2月28日

テスト用のaipoのタイムラインに「アクセス権限がありません。システム管理者にお問い合わせ下さい。」という文が表示され、アカウントに管理者権限を与えても変更出来ないということがありました。

問題はsql文にありました。アクセス権限等は会社ごとにデータベースを都度更新しています。aipo/sql/mysql(オープンソース版)とaipo/sql/postgres(クラウド版)には同じファイル名のsqlファイルが入っていますが、オープンソース版のsqlファイルとクラウド版のファイルの中身が違っており、オープンソース版ではタイムラインの権限を更新する文があるのにクラウド版には入っていないということが分かりました。 ですので、クラウド版のsqlファイルに足りない文をオープンソース版から持ってきて解決しました。

2017/03/01 追記 ログインをするときにその人の社内idからsqlのテーブルを参照するそうで、参照しているsqlのバージョンが古いといくらsqlファイルの中身を変えても変更点が反映されないことがあるらしいです。また、新しく作ったアカウントでも社内idによっては古いsqlを参照してしまうことがあるらしいです。 そこで新しく追加したsql文を反映させるため、ターミナルで

mysql -uroot -p 社内id(orgから始まるid)

を入力し、mysqlのIDとPassを入力し、sql文をターミナルに貼り付けて実行した結果しっかりアクセス権限が反映されました。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません