screen コマンドの実行時に設定ファイルを読み込む

muramatsu 25views 更新:2017年3月22日

一つの独立したプロセスで何かしたいという時に有益な screen コマンド
screen コマンドを叩いた時にまず ホームディレクトリの .screenrc と /etc/screenrc が読み込まれる
優先順位的は正直わからないので必要なものはどちらにも書いておくといいかもしれないです。
vim .screenrc

#スクロールできるようの設定
termcapinfo xterm* ti@:te@


参考文献

https://linuxjm.osdn.jp/html/GNU_screen/man1/screen.1.html

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません