Info.plistとは

nissy 43views 更新:2017年3月27日

今回iOSアプリを制作する際にはまったファイルなので調べてみました!
iOS開発ではよく見かけるファイルですが、一言で言うと実行ファイルのための必要不可欠な構成情報を記入するファイルみたいです。
このファイルを変更することで、実際にアプリをiPhoneに落とした時のアイコンやAPPの名前などを指定することが可能になります。
ファイルはxml形式になっていて、以下のようにkeyと指定内容をセットにして記述していきます。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE plist PUBLIC "-//Apple//DTD PLIST 1.0//EN" "http://www.apple.com/DTDs/PropertyList-1.0.dtd">
<plist version="1.0">
  <dict>
  <key>hogehoge</key>
  // 以下に指定内容

  </dict>
</plist>

一般的な指定内容は、こちらのページに
本家は英語になりますが、こちらのページに記載されています。
About Information Property List Files

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません