@Overrideについて

kazuki-tohyama 6views 更新:2017年5月29日

オーバーライドとはスーパークラスのメソッドをサブクラスで書き直すことです。

スーパークラスに存在しているメソッドはサブクラスで必ず何らかの形で実装しないといけないのと、オーバーライドしたいメソッドをスペルミス等してエラーを探す際にどれがオーバーライドしているメソッドかそうでないかを明示的にするため、メソッドの前に@Overrideを付けます。

Screenという抽象クラスで指定した「名前を表示する」メソッドをtouchScreenクラスで実装する時、

public class touchScreen extends Screen{
    @Override
    public String showName(String name){
        System.out.println(name);
    }
        public int showId(int id){
        System.out.println(id);
    }
    showName("Taro");
}

public abstract class Screen{
    public String showName(String name);
} 

というようにすると、showNameが親クラスからオーバーライドしたものでshowIdがそうでないことがわかりやすくなります。

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません