Terraformで複数のインスタンス作成してELBに紐付ける

jyozi 9views 更新:2017年6月27日

以下のようにする事で、Terrafromでインスタンスを2つ作成後に、ELBを作成して紐付けする事ができる。 検証環境を簡単に作れるので便利。

resource "aws_instance" "〇〇" {
    count = 2
    ami = "ami-3bd3c45c"
    instance_type = "t2.micro"
    key_name = "〇〇"
    vpc_security_group_ids = ["〇〇"]
    subnet_id = "〇〇"
    tags {
        Name = "${format("instance-%d", count.index + 1)}"
    }
}
resource "aws_elb" "〇〇" {
  name = "〇〇"
  subnets = [
    "〇〇",
    "〇〇"
  ]
  security_groups = ["〇〇"]
  listener {
    instance_port = 80
    instance_protocol = "http"
    lb_port = 433
    lb_protocol = "https"
    ssl_certificate_id = "〇〇"
  }
  health_check {
    healthy_threshold = 2
    unhealthy_threshold = 2
    timeout = 5
    target = "HTTP:80/"
    interval = 30
  }
  instances = ["${aws_instance.〇〇.*.id}"]
  cross_zone_load_balancing = true
  connection_draining = true
  connection_draining_timeout = 400
  tags {
    Name = "〇〇"
  }
}

ログイン / 新規登録してコメントする

このソースコードをストックして後で利用したり、作業に利用したソースコードをまとめることができます。

こちらもお役に立つかもしれません